【驚異の365日返金保証付き ビーグレン】

↓ ↓

ニキビケア

ルナメアアクネケア 口コミ

ルナメアAC

フィルム事業で知名度の高い富士フィルムが、フィルム技術を応用し、富士フイルムのナノテクノロジーを活かした化粧品を販売しています。

 

ルナメアAC用に開発された技術「アクネシューター」が、毛穴の油分となじみ、集中的に保湿、ニキビ予防に有効な成分を肌の細部へと届ける事ができるようになりました。

 

 

ルナメアACには、「1週間トライアルセット」のほか、

  • ルナメアAC ファイバーフォーム(120g)
  • ルナメアAC ファイバーフォーム(80g)
  • ルナメアAC スキンコンディショナー(ノーマル)(120mL) 医薬部外品
  • ルナメアAC スキンコンディショナー(しっとり)(120mL) 医薬部外品
  • ルナメアAC ジェルクリーム(60g) 医薬部外品

これらのラインナップが揃っていますが、実際に使用した事のある体験者の口コミや評判は気になるところですので、アンケートに協力頂きましたので、参考情報として確認頂ければと思います。

 

 

 ホルモンバランスの影響で・・・

 

私の場合、特にホルモンバランスからくるニキビができやすかったので、常にニキビ対策の化粧品を使用するのではなく、時期を限定して使用していました。

 

ニキビができてしまったところは重点的にクリームなどを多めにぬるなど少しでも治るように、ただ使うだけではない工夫を取り入れています。

 

 

化粧品で私が一番気にするのは、匂いとべたつきなのです。

 

香りが強かったり癖があるものは苦手だったので無香料ということで現在使用しているものを選びました。

 

そしてもう一つ私の肌は脂性肌寄りの混合肌ということもあり、しっとりするようなものではなくさっぱりタイプのものであるという点においても、使用している化粧品が一番私に合っていると感じています。

 

ニキビの種類

ニキビができた部位

白ニキビ、ニキビ跡

頬(ほほ)、おでこ、顎(あご)、おしり

 

 

 

 

 大体の化粧品などは試しました。

 

私は、NOV、草花木果 どくだみ、プロアクティブ、エステなど、とにかくニキビに良いというものは何でもトライしてきました。

 

どれもニキビケアの化粧品は、洗顔やクレンジングは顔がツッパリ、乾燥してしまいました。

 

特に、プロアクティブとNOVは除菌力が高いため、顔がツッパリ乾燥してしまいましたし、化粧水、乳液共に保湿力が足りません。

 

しかし、除菌力が高いための10代や20代の髪汚れ、汗などの汚れニキビには、とても効果があると思います。

 

洗顔は特に泡立ちがよく、洗った後がさっぱりしていてよかったです。

 

化粧水や乳液も保湿というより除菌効果の高いものなので、乾燥肌でなければとても効果が早く見れる化粧品だと思います。

 

 

ルナメアACも除菌力の高い物で洗顔の泡立ちがもちっとしていて、洗っていても泡がなくなることなくゆっくり丁寧に洗っても安心できました。

 

洗った後はパリッとしてしまいますが、化粧水と乳液だけでなくジェルクリームがあり、ジェルクリームが保湿してくれるので長く使っていけました。乾燥肌の人にはお勧めです。

 

ニキビの種類

ニキビができた部位

赤ニキビ、白ニキビ、ニキビ跡

頬(ほほ)、おでこ、顎(あご)

 

 

 

そのほか、

 

ルナメアACの効果については、こちらでも書かせて頂いています。

 

合わせて、参考にして頂ければと思います。


 


▼▼ 日々のケアにアクセント加えませんか?? ▼▼