【驚異の365日返金保証付き ビーグレン】

↓ ↓

ニキビケア

オイリー肌 30代

私の知人女性なのですが、現在38歳になるのですが、この方は「肌の皮脂の分泌が多い」ということで悩んでいます。

 

 

その方のことですが、20代の頃は、かなりニキビがひどく、クレーター肌のようになっていたようで、その方のお母様が調べて、エステサロンへいった際に、吸引力の優れたホースのようなもので、現在できている赤ニキビの膿を無理やり潰されたという経験をお持ちのようです。

 

そのため、お肌はボコボコしていて、お肌を隠すためにファンデーションをたっぷり塗ってしまう、それが原因でオイリー肌が目立つ事になって悩んでいました。

 

 

そんな彼女が、普段つけている化粧水は、以前はプロアクティブで、今はコーセーの「雪肌粋(せっきすい)」を使用しているとの事だったのですが、一つ気になる事がありました。

 

 

それは、オイリー肌、顔のテカリ、お化粧の崩れなど、気になる事が多いためか、1日のうちに2回、3回の洗顔をしているようです。

 

ただ、乾燥しすぎた肌だからこそ、皮脂が出てくると言うことも考えられるので、オイリー肌だからといって、一生懸命洗顔を何度もしてしまったり、あぶらとり紙等を何枚も使用して、必要以上に皮脂を除こうとしてしまうと、逆効果なのです。

 

 

この方は、以前の職場でご一緒だった方なのですが、仕事中もずっとお肌の調子が気になって、自分で持っている化粧水を何度も顔にスプレーしていました。

 

そして、化粧を整えて、お化粧直しを繰り返すという事を続けていましたが、それでもテカリが気になると言うことで、洗顔をして化粧直しをしたりして・・・

 

かなり過度なオイリー肌を気にする方でしたので、大変そうだなと感じてはいましたが・・・

 

 

30代後半となれば、お肌の調子も悪くなってくるため、自分なりにお肌の調子を整えようとしていたり、お化粧直しをしようとしているのが、実は逆効果な気がします。

 

 

もう一人の友人の話

もう1人、30代後半のお友達がいますが、この方がお肌の調子が常によく特徴を聞いたところ、乾燥肌でもないしオイリー肌でも全くないと言うことでした。

 

洗顔も洗顔料を使うのは夜だけ、朝は冷たいお水で50回ほど顔をゆすぐということでした。

 

 

こういったことから、30代後半女性の私の知人で、2人を比較してみると、おそらく「洗顔のしすぎが原因」なのではと思います。

 

もちろん肌を清潔に保つことが大切なのですが、洗顔料を使って洗顔をしてしまうと、余計な皮脂まで取ってしまうので、逆にお顔の肌が脂を出そうとしてしまうのではないかと思います。

 

 

洗顔するのも、洗顔料を使わずにお水だけでゆすぐことで、余計な油分は取り除かれることなく、適度な油分がお顔の肌に残って、それが正常なお顔の働きとなるのではないかと思いますので、洗顔には気をつけた方が良いなと思います。

 

 

オイリー肌 30代 一緒に読まれています。

 


▼▼ 日々のケアにアクセント加えませんか?? ▼▼